みるママのぼんぼん日記

男児3兄弟のママの平凡な日常を綴ります。

みるママの誕生日

f:id:fumifumimama:20200925230935j:plain

こんにちは!

今月みるママの誕生日がありました

 

 誕生日の朝の出来事

誕生日の朝、いつも通り保育園に次男を送りに行きました。

するとお友達が

「来週ね、俺の妹の誕生日なんだ」

ってタイムリーな話題だったので

「そうなんだね♪ 実は、今日わたしの誕生日なの〜♪」

と言いました。

すると、お友達が

「おめでとう〜^^ おめでと〜」

とたくさんのお祝いの言葉がもらえました♪

やっぱり おめでとう!って言ってもらえるのっていい気持ち♪

 

でも今回・・・お決まりのあの質問がなかったんです。

「ねーねー、何歳?」

っていう直球な質問。

 

なぜ??

最近の子供たちは遠慮してるの・・・・?

親からそういう質問は失礼だと教えられているの・・・?

 

 

「んーと、28歳⭐️」

って返す準備できてたのに。

 

 

 

少し時間をさかのぼります・・・⏰

長男が保育園に通っている時の出来事です

 

吾郎くんというお友達が

「ねーねー、何歳?」

って突然私に聞いてきたので

思わず本当の年齢を答えていました。

すぐに

「吾郎くんのママとパパは〜?」

って聞いたのだけど

 

吾郎「うーんとね。パパは40歳、ママは25歳」

 

こいつ、本気でママは25歳だと思い込まされている・・・

 

みるママ「いやいやいや!(んなわけあるかーーーい!!おいっ!絶対違うから!!)」

 

くっ。

個人情報、一方的に流してしまった・・。

 

という一件があったのです。

 それ以来、年齢は詐称してなんぼなんだ!っと思っているみるママです。

 

ちなみに、

後に吾郎くんママにこの話をしたところ、40歳であると分かりました。

 

 

・・・あれから時は流れ・・・

 

現代の保育園児は、思慮深くなってしまったのか。。。

なんだかさみしいような、 物足りないみるママでした。

 

 

 子供たちからのプレゼント

さて、子供たちからのプレゼントはどんなだったかっというと・・・

周到な準備がなされ・・・ず、即興のプレゼントです!

 

誕生日当日に今日は母の誕生日と認識する

なんか考える

 

という流れ。

 

でも、考えてくれるところがとっても嬉しい❤️

 

長男からのプレゼントは、

悩んだ末に、ピアノの演奏のプレゼント

はじめはYouTubeを見ながら折り紙で何か作ろうとしてくれていたけど、

うまく作れず・・・

結局最終的に、ピアノの演奏をプレゼントでした🎹🎶

ギロック作曲「フランス人形」

ヤマハ音楽教室で練習中の曲です。

みるママがギロックの曲が好きなのを知っていての粋なプレゼントだったのかな・・・❤️

 

 

次男からのプレゼントは

保育園のお迎えの時に摘んだオシロイバナ

長い時間かけて摘みとっていて、私も手伝わされました。

そして、満足そうに「49個とったよ!」と何度も言ってくるのです。

 

 

え?・・なんで49個なの〜?😅

 

え、お母ちゃん49歳でしょ?

 

・・・ちげーーーわ

 

 

 

 

三男からのプレゼントは

かわいいキラキラ笑顔💖

説明不要で最高です!!

 

 

みるパパからは、

仕事が繁忙だったけど

この日だけは早く返ってきてくれて

ケーキも買ってきてくれて

家族みんなでご飯を食べられたことがプレゼント🎁

 

 

皆様

これからの一年もよろしくお願いします☺️

 

 
人気ブログランキング